地方創生・学校魅力化の取組

宇和島お手伝いプロジェクト①(北宇和高校)

11月14日・15日に、宇和島お手伝いプロジェクトに参加しました。

ボランティア活動の一環として、感染症拡大防止のため人手が不足しているみかん収穫のお手伝いをさせていただきました。

天候に恵まれ、暖かな陽ざしの中、急斜面で足を滑らせないように気を付けながら収穫や袋がけなどを行いました。

参加した生徒たちは、「みかんの収穫がこんなに大変だと思わなかった。農家さんの苦労を知ることができた。」

「愛媛の特産品であるみかんのことを知れたのでよかった。機会があればまたお手伝いしたい。」と、貴重な経験をさせていただきました。

今後も北宇和高校は地域貢献できる学校を目指します。

 

   

連携学習(愛治小学校と北宇和高校)

11月11日(水)生産食品科の食品類型選択生は、愛治小学校の児童と連携学習を行いました。

ソーセージパンとさつまいもパンとメロンパンの製造とカルミンの製造を行いました。

楽しく実習することができました。ありがとうございました。

えひめシュークリームキャンペーン2020

11月1日(日)生産食品科3年生の2名は、えひめシュークリームキャンペーン2020の一環で、エミフルMASAKIでの販売会に参加しました。お客様に声をかけたり、注文票に記入したりして、自分たちの考案した「和菓桃シュー」だけでなく、他の商品についても説明していました。お買い上げいただきました皆様、ありがとうございました。えひめシュークリームキャンペーンは11月15日(日)までです。

近永駅周辺にぎわい創出プロジェクト第2回ワークショップ

10月24日(土)近永公民館で、近永駅周辺賑わい創出プロジェクト第2回ワークショップが開催され、本校の生徒・教職員が参加しました。新メンバーも加わり、自己紹介の後、第1回の振り返り、インターバル活動①の報告、グループワーク、インターバル活動②に向けてなど、熱心に協議を行いました。関係の皆様ありがとうございました。次は、11月14日(土)の予定です。

地域住民対象開放講座

10月24日(土)地域住民対象開放講座を実施しました。今回は、ヨモギ大福、紅白まんじゅうを作りました。

あんこを計量して丸めたり、生地も計量して、丸めて伸ばして、あんこを包みました。皆さん、手慣れた様子で、

熱心に取り組んでいました。ありがとうございました。

連携学習(好藤小学校と北宇和高校)

10月22日(木)生産食品科3年生食品類型選択生は、好藤小学校の児童と連携学習を実施しました。カルミンづくりと、パンづくりを行いました。小学生にそれぞれの作り方を教えながら、楽しく実習することができました。関係の皆様ありがとうございました。

近永駅周辺にぎわい創出イベント②

10月17日(土)近永駅周辺賑わい創出イベントで、農産物の販売を行いました。パンジー、ビオラ、ハボタン、ポットマムなどの草花と、クッキー、マドレーヌ、マフィン、しぐれ、ジャム、カルミンの加工品、パプリカを販売し、大勢のお客様に購入していただきました。ありがとうございました。

近永駅周辺にぎわい創出イベント①

10月17日(土)近永駅周辺賑わい創出イベント第2弾を実施しました。あいにくの雨模様でしたが、小雨決行で、吹奏楽部、馬術部のポニーカートによるパレードを実行しました。途中、自動車運転の皆様には御迷惑をおかけいたしましたが、道を譲っていただいたり、停車して待っていただいたりと、温かく見守っていただいたり、周辺住民の皆様には、激励の拍手をいただきありがとうございました。

なお、この様子は、19日(月)からUCATのニュースで放送予定です。

地元企業説明会

10月15日(木)1・2年生は、地元企業説明会に参加しました。鬼北町役場企画振興課の御協力で、27の業者に参加していただき、生徒に説明していただきました。1・2年生にとって、地元企業を知る良い機会になりました。御協力いただきました参加企業の皆様、役場の関係の皆様、有意義な時間をありがとうございました。

なお、この企業説明会の様子は、UCATで16日(金)、17日(土)、18日(日)の18:00からのニュース番組で紹介される予定です。

きほく作品展に出品しています

11日(日)まで、広見町体育館(役場の隣)にて「きほく作品展」が開催中です。

本校からは美術部、写真部、日本文化部が出品しています。

日頃の成果を発表できる機会があり嬉しく感じています。

文化の秋を感じに、ぜひ遊びに来てください。