北宇和高校日記

サッカー部 練習試合

令和4年5月22日(日) 会場:大洲農業高校G  相手:大洲農業高校

 本日は大洲にて大洲農業高校と練習試合を行いました。合計3本のミニゲームを行いました。ゲームを通して

自分たちの出来ている部分と、出来ていない部分、足りない所がよくわかる内容でした。今日の反省を次回に活

かせるように今後の練習に取り組みたいです。

サッカー部 練習試合

令和4年5月21日(土) 会場:北宇和高校G  相手:宇和島市立城東中学校・八幡浜市立八代中学校

 今日は、本校を会場に中学校が2校来ました。それぞれとミニゲームを2本ずつ、計4本のゲームを行いました。

どちらも基本的な技術がしっかりしていて対戦してみて勉強になる部分がたくさんありました。

 明日は大洲農業高校と練習試合なので、久しぶりの練習試合ができて良い練習になりました。

生産食品科の風景

1年生「農業と環境」の授業では、野菜栽培を通して農業の基本的な知識と技術を習得することを目標に授業しています。

今日の授業では、

ピーマンの誘因と支柱立て

 

サツマイモ定植用の畝立てとマルチ張り

  

灌水チューブの取り付けを行いまいした。

 

懸命に取り組む姿がとても印象的でした。細かく大変な作業もありますが、懸命に取り組んだ分、収穫した時の喜びや食べた時の味はこれまでと違ったものになるのではないでしょうか。

これから暑くなり実習も辛くなってきますが、みんなで協力して頑張っていきましょう!!

 

生産食品科の風景

3年生「課題研究」・「総合実習」の時間を利用して、商品開発班では地域の魅力を利用した新たな商品開発に取り組んでいます。

本日の授業では、地元鬼北町・松野町の地域食材や魅力を再発見するために「市場調査」を松野町道の駅にて実施しました。松野町が町おこしとして「BBQ」に力をいれているため、松野町の食材を生かしたソースの開発を目的にしています。

 

大きな方向性だけ検討し、自分たちの考えと似た食材や生かせるものは何だろうかと考え、意見を出し合いました。

松野町で生産・加工された商品がたくさんあり、食材を知ること以外にも松野町の魅力を再確認することができました。

今日の「市場調査」を生かして、今後の活動に取り組んでいきたいと思います。

生産食品科の風景

3年生「特産品開発」の授業で、6月に行われる連携学習の準備をしました。

準備とは、道具の準備ではなく、実際に試作し、要点を整理して小学生にわかりやすくかつ、安全に連携学習を行うために行いました。

   

材料を計量し、丁寧に攪拌しながら、加熱していきます。加熱の際に児童・生徒が火傷しないかなど、必要事項を確認しながら行いました。

  

出来上がったものをペットボトルに注入して蓋をすれば完成です。

これが「手作りカルミン」です。販売している製品とは少し違った作り方をしていますので、少し味も違うかもしれません。また、地域のイベントなどでは「カルミン」も販売しているときもありますので、みなさん是非とも見かけた際には購入してみてください。1本400円です。

馬術部令和4年度中四国騎乗者資格審査会及び中四国春季馬術大会

 5月14日(土)~5月15日(日)に、香川県の県立農業経営高等学校にて、令和4年度騎乗者資格審査会、第8回中・四国高等学校春季馬術大会が行われました。

 騎乗者資格審査会で得られる資格のうち、HB級騎乗者資格はインターハイ予選出場に必要な資格であり、筆記、実技の試験がありました。

 春季馬術大会では、L級障害飛越競技Eにて宇都宮千虎さん(1-3、宇和中)とオリヴィア号が優勝、能田哲史さん(1-3、広見中)とエールエクスピレ号が第3位、岩木響稀さん(3-3、城南中)とR・カレラ号が第5位に入賞、続くL級障害飛越競技Dでは、能田哲史さんとエールエクスピレ号が第2位、岩木響稀さんとオリヴィア号が第4位に入賞しました。

 初めて大きな大会に参加するメンバーもいて、課題も多かったですが、いつも学校で乗っている馬での参加ができ、収穫も大きかった審査会・大会となりました。

  

  

  

弓道場の安土【あづち】の改修

令和4年5月3日(土) 本校弓道場

本校弓道場の安土【あづち】を3年部員指導のもと改修を行いました。

安土とは矢を受け止めるための土盛りで、本校の安土は砂と大鋸屑を混合したものとなっています。

大変な作業でしたが、協力し合って何とか完成することができました。

部員の皆さん、お疲れ様でした。

弓道部 県総体南予地区予選

令和4年4月24日(日) 会場:丸山弓道場

県総体南予地区予選が4月24日(日)に行われ、男子団体戦・男女個人戦に出場しました。

残念ながら県大会出場とはなりませんでしたが、次の大会に向けて頑張りたいと思います。

サッカー部 愛媛県総体南予予選 二日目

令和4年4月29日(金) 会場:丸山公園G  対宇和島南高校

 敗者復活戦をなんとか勝利し、代表決定戦まで進むことができました。試合が始まるまでの時間を疲労を少しでも回復

させようとそれぞれ時間をすごしていました。

 15:30キックオフで宇和島南との試合が始まりました。足がつって交代する選手も出る中、最後まで全員が走り切りまし

たが、3対0で敗れてしまいました。

 新チームで次につなげていけるよう頑張りたいと思います。

サッカー部 愛媛県総体南予予選二日目

令和4年4月29日(金) 会場:丸山公園G  対大洲農業高校

 総体二日目は、敗者復活戦から始まりました。9:30キックオフで、対戦相手は大洲農業高校です。最近は勝ったり負け

たりで実力の拮抗した相手であり、この試合に負ける今大会は終わってしまうので、お互い負けられない試合でした。

 一進一退で試合は進んでいき、前半は0対0で折り返し、後半もなかなか決めきれない状況が続いていました。終盤に

コーナーキックからようやく1点取ることができなんとか勝利することができました。

 次は15:30から県大会へ出場できる最後の枠を宇和島南中等教育学校と争います。

 

サッカー部 県総体南予予選

令和4年4月24日(日) 対戦相手:宇和島東高校  会場:丸山サッカー場

 今年度最初の大会である県総体南予予選が4月23日(土)に始まりました。本校は二日目の24日(日)に行われました。

朝早くから降り続く雨の中、試合が始まりました。前半後半に3点ずつ決められ0-6で負けました。

 次は29日(金)に敗者復活戦に向け頑張りたいと思います。

部紹介

4月12日(火) 6限目に部紹介が行われました。1年生の皆さんこれから北宇和高生として、一緒に頑張っていきましょう!

入学式

4月8日(金)、83名の新入生を迎えて、令和4年度入学式が挙行されました。新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

新入生の皆さんと過ごす日々を、在校生・教職員一同心より楽しみにしています。

 

新任式・始業式

4月8日(金)、新任式・第1学期始業式が行われました。渡邊弘安校長先生をはじめとする8名の新しい先生方をお迎えし、令和4年度北宇和高校のスタートです。始業式後には、尾﨑教頭先生より新年度のホームルーム担任発表があり、生徒たちは新しいクラスで本日より活動していきます。

 

                          

 

離任式

3月28日(月)離任式を行いました。

離任式では、離任者紹介の後、生徒会長あいさつ、花束贈呈が行われ、式後、記念撮影を行いました。

北高のために御尽力いただきありがとうございました。新任地での御活躍を祈念いたします。

合格者登校日

3月23日(水)合格者登校日でした。各課からの説明があり、保健体育科からは、新体操服紹介もありました。

4月の入学式が楽しみですね。

表彰伝達・表彰式・終業式

3月18日(金)表彰伝達・表彰式・終業式を行いました。表彰伝達では、写真部・美術部・吹奏楽部・情報ビジネス部・予土線川柳・芝不器雄俳句コンテスト・バレーボール部南予新人大会2位・バスケットボール部南予新人大会3位・テニス部の表彰が行われました。表彰式では、優秀賞・皆勤賞・漢字書き取り優秀賞・多読賞の表彰が行われました。終業式では、校長先生から1年間のまとめと来年度に向けての話がありました。1・2年生全員出席しての終業式となりました。

テレビ放映

3月16日(水)19:00~19:04愛媛朝日テレビの「えひめのミカタ」という番組に本校情報ビジネス部の生徒が兵頭町長と一緒に出演します。是非、御覧ください。

令和4年度全国高等学校総合体育大会の開催まであと140日!!

 来年度開催される四国総体2022を盛り上げるため、宇和島東高校から始まったカウントダウンリレーですが、吉田高校からバトンを受け取り、本日3月11日(金)は北宇和高校が行います。

全国高校総体2022まで

 

140日となりました。

八西・宇和島地区では宇和島市で卓球競技が開催されます。

 

今回準備してくれたのは、卓球部員の2人と推進委員会のメンバーです。

卓球台にピンポン玉で140の数字を描きました。

また、鬼北町を代表する2大スター(きほくん・きじの助)も参加してくれ、

四国総体2022を盛り上げる手伝いをしてくれました。

開催まで140日ということで、今後も北宇和高校推進委員を中心に

活動していきたいと思います。よろしくお願いします。

ご協力いただきました、多くの方に感謝申し上げます。

  

 

思春期教室

3月10日(木)2年生は思春期教室を受講しました。

「性とは心が生きること」という主題で、助産師の植村先生の話でした。

男女の体のこと、妊娠について、性感染症についてなど、今後の生活の中での大切な内容でした。

植村先生ありがとうございました。

 

卒業証書授与式

3月1日(火)卒業証書授与式を行いました。

卒業生入場の後、開式のことば、国歌斉唱(心の中で)、卒業証書授与、校長式辞、愛媛県知事祝辞、来賓祝辞(PTA会長富永様)、来賓紹介並びに祝電・祝詞披露、在校生代表送辞(生徒会長梶原さん)、卒業生代表答辞(松浦さん)、校歌斉唱(心の中で)、閉式のことばで進行しました。式後、各クラスで最後のホームルーム活動が行われました。

卒業生の皆さん、卒業おめでとうございます。皆さんの前途に幸多かれとお祈りいたします。

 

同窓会入会式、記念品贈呈式、表彰式

2月28日(月)3年生は、同窓会入会式、記念品贈呈式、表彰式に参加しました。

同窓会では、筒井同窓会長様、佐竹副会長様に御臨席いただき、同窓会長あいさつ、卒業生代表誓い、記念品贈呈、卒業生クラス代表紹介、同窓会役員紹介を行いました。

記念品贈呈では、卒業記念品贈呈、在校生から記念品贈呈を行いました。

表彰式では、鬼北ライオンズクラブ松浦様より、松浦宗案賞を贈呈していただき、その後、全国商業高等学校協会賞、全国高等学校家庭クラブ連盟賞、愛媛県産業教育振興会賞、愛媛県学校農業クラブ連盟賞、愛媛県高等学校体育連盟体育功労賞、愛媛県高等学校文化連盟賞、一か年皆勤賞の表彰を行いました。

明日は、いよいよ卒業証書授与式です。

式場準備

2月25日(金)学年末考査4日目でした。3時間目に1年生を中心に、式場準備を行いました。

椅子を並べ、机に白布をかけ、今年度は紅白幕を張りました。立派な会場が出来上がりました。

いよいよ来週は卒業証書授与式です。

 

3年生登校日

2月24日(木)3年生登校日でした。はじめに、校内漢字書き取りテスト3か年優秀者と1か年優秀者、多読賞、南予地区バスケットボール優秀選手賞の表彰がありました。つづいて、来週の、同窓会入会式、表彰式、卒業証書授与式の練習を行いました。

 

手仕込みでパン作り

2/14(月)2年生 2/16(水)1年生

生産食品科 農産加工班 総合実習の時間に「ドックロール」を作りました。

 手仕込みのパン作りを学びました。力を込めてこね続けます。しっかりこねるとグルテン膜が形成されました。

 ふわふわで美味しいドックロールを目指して、これから練習していきます。

 

生地をこねる様子グルテン膜が形成できたグルテン膜の確認

沢山こねますパンの断面焼き上がり

学年末考査

2月21日(月)1・2年生は学年末考査でした。学年の成績を決める大切な考査です。しっかり家庭学習をして考査に臨みましょう。

スロージューサー贈呈式

    令和4年2月17日(木)16:00~  本校校長室にて

 生産食品科畜産加工班がプロジェクト活動を通して地域の食材を利用し新商品を作ってきました。

その中で商品を作るために必要な機械が不足していました。そこで鬼北地域農業振興協議会の方々

からスロージューサーを購入していただけることになり、今回その機械の贈呈式を本校の校長室で

行うことになりました。

 参加者は鬼北地域農業振興協議会の会長である鬼北町長と役員1名、本校から教頭先生と2年畜産

加工班の5名が参加しました。式は簡単なこれまでの経緯の説明があった後、鬼北町長の挨拶があり、

そのあと、贈呈となりました。

 これからはさらに新商品の開発に役立てていきたいと思います。本当にありがとうございました。

巣立ちの教室

2月17日(木)3年生は、巣立ちの教室を受講しました。例年は、各クラスで対面で行っていましたが、コロナ禍なので、役場から保健師さんがオンラインで講義をしていただきました。内容は、これから社会に出て必要な栄養管理、安全管理、将来設計について、具体的な例を用いて話をしていただきました。講師の保健師さん、ありがとうございました。

消費者講座

2月10日(木)3年生は、消費者講座を受講しました。消費生活クイズや成年年齢引き下げ、契約、若者に多いトラブルなど、間もなく社会に出る3年生にとって重要な内容でした。講師の先生、ありがとうございました。

新聞記事

2月10日(木)愛媛新聞に雷漬の記事が掲載されていたので、転載して紹介します。

 掲載許可番号:d20220210-01

 

高校生自転車交通マナーアップ会議

2月9日(水)生徒会長の梶原さんは、令和3年度高校生自転車交通マナーアップ会議にオンラインで参加しました。他校の取組や交通マナーアップに関して北宇和高校の代表として意見交換することができました。

 

雪にも負けず

2月6日(日)鬼北町は雪景色でした。2年生は、1組が全商商業経済検定、2組が大学入試共通テスト模試を受けていました。2年生は、現在3年生の0学期です。雪にも負けず、自分の夢に向かって頑張っていきましょう。

 

日本漢字能力検定

2月4日(金)日本漢字能力検定を実施しました。3級・準2級・2級に37名の生徒が受検しました。今まで学習した成果を期待します。

推薦入試

2月4日(金)推薦入試が行われました。受検生の皆様、北宇和高校を志望していただきありがとうございました。

人権・同和教育ホームルーム活動(1・2年)

2月3日(木)1・2年生は第3回人権・同和教育ホームルーム活動を行いました。1年生は「人権の歴史Ⅰ(中世から近代)」、2年生は「人権の歴史Ⅲ現代戦後の解放運動」の主題でホームルーム活動を行いました。

感染防止対策の徹底

愛媛県教育委員会から、保健所の指導助言を踏まえて、感染防止対策の徹底について注意喚起がありました。

〇換気の悪い密閉空間・多数が集まる密集場所・間近で会話や発声をする密接場所の回避(ゼロ密)

〇マスク(不織布マスクを推奨)の適切な着用、こまめな換気の徹底、正しい手洗いの励行等の徹底

〇マスクを外さなければならない場面(昼食時、更衣時)や、教室等の換気が不十分な場合は、感染リスクが高まることから、こうした場面での活動を避ける。

〇発熱や咽頭痛等の風邪症状が少しでもある場合には、自宅で休養し受診することを徹底する。

同居する家族に風邪症状がみられる場合も同様に登校させないよう保護者の皆様におかれましては、御理解と御協力をお願い申し上げます。

オミクロン株に対する感染防止については、保健だより1月号も参考にしてください。右上の刊行物→保健だより

えひめスーパーハイスクールコンソーシアム

1月27日(木)えひめスーパーハイスクールコンソーシアム南予に参加しました。北宇和高校は、発表校として、えひめ未来創造人材育成事業のえひめ未来創造人材育成プロジェクトで「鬼」の町にぎわい創生プロジェクト~予土線沿線と地域の活性化を図る人材の育成~の内容で参加し、さらに、南宇和高校・宇和島東高校津島分校との3校合同で地域の魅力発信高校生サイクリング事業の地域の魅力発信高校生サイクリング推進事業の取組で参加し、生徒会が一般参加者として参加しました。

各学校とオンラインでディスカッションを行い、それぞれの発表校の活動内容を深化することができました。発表校の皆様、一般参加の皆様、関係の皆様、貴重な時間をありがとうございました。

学年末考査

1月27日(木)3年生は学年末考査4日目でした。学年末考査は、明日、1日となりました。有終の美を飾りましょう。3年生は、明日の考査後と、31日(月)に考査返却特別時間割になります。

学年末考査

1月25日(火)3年生は学年末考査2日目でした。高校生活最後の考査なので、しっかり家庭学習をして考査に臨みましょう。

課題研究発表会

1月18日(火)生産食品科2・3年生は、課題研究発表会に参加しました。3年生が、1年間、課題研究で取り組んできた内容をまとめて、8班に分かれて発表しました。2年生は、3年生の発表を参考に来年度の課題研究の自分の課題研修の主題を見つけるようにしました。3年生の皆さん発表ありがとうございました。

全校集会(保健委員会発表)

1月13日(木)全校集会は、各教室で、放送による保健委員会の発表でした。12日からオミクロン株感染拡大特別警戒期間になったので、感染予防対策として①朝の検温・健康観察、②マスクの正しい着用、③こまめな手洗い・手指消毒、④換気の徹底、⑤身体の抵抗力を高めることを説明しました。最後に「規則正しい生活で免疫を高め、3学期を元気に乗り切ろう!」と締めくくりました。今日の発表を参考にして、新型コロナウイルス感染回避行動を徹底しましょう。

次に、VYS部から、古切手、書き損じはがきの回収についての話がありました。

毎日、新型コロナウイルス感染者数が上がっていますが、感染予防対策をしっかりして、有意義な3学期にしましょう。

新聞記事

1月11日(火)付愛媛新聞に本校高校生記者の記事が掲載されていましたので転載して紹介します。

掲載許可番号:d20220111-08

3学期始業式

1月11日(火)本日から3学期が始まりました。始業式は、全校を集めず、教室で放送で行いました。校長先生から新型コロナウイルス感染回避行動について、3学期を意欲的に活動することについて話されました。始業式の後、身だしなみ指導、ホームルーム活動、12年は実力診断テスト、3年生は授業を行います。

 

馬術部初乗会

1月3日(月)に本校馬場にて馬術部初乗会が実施されました。この会は保護者の方々御協力のもと、馬術部員、少年団、OBを交えて例年実施されるもので、少年団員、保護者、OBに年初の挨拶や普段の感謝の意を込めて、馬に乗ってもらう催しものです。保護者の方には馬車に乗ったり、自分のお子様の引き馬で馬に乗ってもらったりして、御満足いただけたようでした。

  

  

 

馬術部クリスマス会

12月26日(日)に本校馬場にて、馬術部クリスマス会が開かれました。会では垂直障害飛越競技、クロス障害飛越競技、ジムカーナ競技の競技会が開かれ、鬼北町乗馬スポーツ少年団の皆さんと大いに盛り上がりました。

  

  

12月17日~19日 馬術部 えひめトップグレード強化拠点校事業トップコーチによる講習会

12月17日~19日に兵庫県馬術連盟の平岡順一先生をお招きして、本校馬場、会議室にて、「えひめトップグレード強化拠点校事業」のトップコーチによる講習会が行われました。基本運動、部班、障害経路取りなどを見ていただき、講義もしていただきました。トップコーチによる講習会ということで、貴重な機会となりました。平岡先生、ありがとうございました。

  

  

馬術部 主基杯個人競技優勝

11月20日(土)~21日(日)に香川県立農業経営高等学校で第25回主基杯馬術大会が開かれました。この大会は学生だけでなく、一般の方々も出場された大会でした。この大会のバーティカル障害飛越競技において、馬術部の2年3組岩木響稀さんがオリヴィア号に騎乗し、優勝しました。関係の皆様、ありがとうございました。