北宇和高校日記

馬術部団体戦・個人戦インターハイ予選

    6月11日(土)~12日(日)に香川県立農業経営高等学校にて、令和4年度中四国高等学校馬術競技大会(インターハイ予選団体戦)及び、第33回中四国高等学校馬術選手権大会(インターハイ予選個人戦)が行われ、本校馬術部員が出場しました。

 団体戦は、1-3宇都宮千虎(宇和中)さん、1-3能田哲史(広見中)さん、3-3岩木響稀(城南中)さん、3-3宮川魁人(広見中)さんで臨みました。トーナメント方式で、1回戦Aブロックで優勝校である広島県立西条農業高等学校と当たり敗退し、結果4位でインターハイ出場はなりませんでした。

 個人戦では能田さんが1回戦Cブロックで優勝者である岡山県立勝山高等学校の選手と当たって1回戦敗退、岩木さんが1回戦Bブロックを勝ち上がりましたが、2回戦敗退となり、こちらもインターハイ出場はなりませんでした。

団体戦、個人戦とも中四国地区のトップメンバーと対戦して勉強になりました。また、会場での動きなど、サポートの部員を含め、まだまだ学ばなければならないことばかりです。応援ありがとうございました。